触れる範囲|セクキャバを利用してみよう/お触りが許されたキャバクラ

セクキャバを利用してみよう/お触りが許されたキャバクラ

触れる範囲

コートを着ている女性

日本全国でもセクキャバは数を増やしており、これまでキャバクラで悶々としていた男性にとってはありがたいことです。
しかし、同じセクキャバでも店舗によって楽しみ方やルールが違うので注意しましょう。
その中でも最も注意しなければいけないのが、「どの範囲まで触っていいのか」ということです。

基本的に、どんなセクキャバでも服の上から胸を触るくらいまでなら問題ありません。
直接触ることを許可している店舗も多いですし、ソフトなセクキャバでも女の子の方から男性客の手を胸に当てたり、上半身裸になって触らせることも珍しくありません。
店舗のルールをしっかり確認する必要はありますが、基本的に上半身へのお触りはほとんどのセクキャバが許可していると考えていいでしょう。
問題は下半身へのお触りです。
これは店舗によってまったくルールが違いますので、事前に確認しないまま女の子の下半身へ手を伸ばしてしまうと注意される可能性もあるのです。

下半身へのお触りを許可している店舗では、指入れまでできることが多いです。
ただし、女の子のデリケートな部分に触れるため、仮に指入れが許されている店舗であっても女の子次第では断られることもあります。
また、下半身へ触れる場合は事前に爪を切っておくなど、最低限の配慮をしておきましょう。